息を止める

昔、民謡の歌い手さんが、ロウソクの炎を揺らさないように歌うっていうCMがあって、『そんなアホな、、』と思ったもんですが、今ならわかる気がします。

今の地声の出し方って、音大出の私が習ってきた、腹式呼吸でしっかり息を使って、上に向かって響かせるという声楽とは全く違います。

息を止めるように歌う。息を出しすぎない

ここがポイント!
もちろん、息を流すことが悪いことではありません!!裏声とか息声とか、とても素敵だし、私もよく使ってます。
でも、地声や地声ミックスにおいては、『息を止める、声帯を閉じる』という感覚が大事だったりするんです。

昔のボイストレーニングではこういうこと教えてなかったなぁ。。。

発声法も時代によって色々変わって来ていて、その発声の仕方によって声も色々変わってくる。

発声法って本当に奥が深い。

Follow me