声帯だって歳をとる

若い頃は歌えたのに、歳を重なるうちに歌えなくなってしまった、、
高い声が出なくなってしまった、、、なんて人いませんか?

私がまさしくそうでした。。
昔は難なく歌えた歌が、思うように歌えなくなってきた、、
声が重くて、何か引っかかるような、重いおもりがついてるような感じで、どうにも思うように声が出ない。。

顔だって身体だって、20代の頃とは違ってきてる、、
声帯も同じ。。歳を取る。
若い頃のように柔軟に動いてくれないし、筋肉も弱くなる。。。

とはいえ、、仕事にしている私にとっては、このまま諦めるわけにもいきません。
とにかくなんとかしなくては、、と、色々、、、本当に色々発声を勉強し直し、練習しました。

それでもなかなか思うような結果が得られなくて、もう諦めるしかないのかな、、、と、困り果てていた頃、出会ったのがベルティング発声。。

リベルティング発声法(旧ハリウッド式ベルティング発声法 Chico’s Belting)

正直、お値段もお手ごろとはとても言えないし、、どうなの、、、?と相当悩みました。。。

でも結果、やって正解。本当に。。。。

失いかけた地声を取り戻すことができました。

このリベルティング発声法のすごいところは、集中して頑張れば短期間でできるようになるところ。
安価で長く通うより、少々高額でも早く習得したい!(先行き長くないんじゃ!)と思っていた私にはぴったりでした。

そして、色々勉強したおかげで、ベルティングはもちろん、裏声や裏声ミックス、地声ミックスなど、発声の奥深さを知り、さらにもっと追求してみたくなって、今でも勉強を続けています。

同じ苦しみを持つ人、、、
私と同年代や上の世代の人たちにも教えてあげたい!
もっと楽に楽しく歌えるように。。。。

歳だからって『諦めないで!!』、、、、(ん?どこかで聞いた台詞)

レッスン、ご相談承ってます。(現在、コロナの影響でWEBレッスンのみです)

Follow me

前の記事

語尾がポイント

次の記事

低音出せますか?