舞台【カレッジ・オブ・ザ・ウインド】終わりました

劇団軌跡公演【カレッジ・オブ・ザ・ウインド】無事終わりました。

今回は主人公のお母さんの役で、地味だけど難しい役でした。
一人重い気持ちを引きずっている役で、気持ちも少し重くなっていましたが、出演者みんながいい人たちで、和やかに前向きに稽古も進み、楽しい時間を過ごすことができました。
やっぱり一人でつくってるわけじゃなくて、みんなで作っていくっていう感じが舞台の面白いところだなぁと痛感しました。

未だマスクの稽古、客席を減らす、お客様との面会禁止、差し入れ禁止等、、コロナの影響が続いて以前のようにはできませんが、そんな中でも観に来てくださった皆様、応援してくださった皆様、
そして一緒に舞台を創ったキャストやスタッフの皆様に心から感謝申し上げます。

ありがとうございました。

Follow me